賃貸でもできるトイレの自動洗浄リモコン!壁に穴を空けずに設置できるか計画

  • 2019.05.14
  • DIY
賃貸でもできるトイレの自動洗浄リモコン!壁に穴を空けずに設置できるか計画

賃貸契約でもトイレの自動洗浄って憧れますよね?おしゃれなお店のトイレでもリモコンが壁にありボタンを押して流したりウォシュレットを操作したりと、スタイリッシュな感じがして良いなぁと思ってました。

とはいえそこまでやるとなると、自動洗浄機能付きトイレの便器ごと買ったり、高機能ウォシュレットを買ったりと、かなりハードルが上がってくると思います。

実際に実行するとなったときに忘れないように、忘備録的メモとしてこちらにまとめておこうと思います。

Advertisement

賃貸で後付けは色々とハードルが高い

実際に設置にリフォーム業者や水回り系の業者を呼ばないと設置できないなんてことになったら、大家さんの許可が必要だったり、このブログの目標である現状回復ができないなど問題が生じてきます。そもそも、それができるならこんな悩みは生まれない(はず)です。

なんとか賃貸物件でも自動洗浄を簡単に設置できないかなと色々調べて見た結果便利なアイテムがある事を知りました。

後付けできるリモコン「流せるもん」

私のような考えの人のために作られたのではないとは思いますが、LIXIL(旧INAX)より「流せるもん」という商品が出ているようですね。

こちらはもともとレバーを引いて流す為に振り向くのが辛い高齢者向けにワンプッシュで流せるようにと作られたようですね。

目的は違いますが、リモコンを押して自動で洗浄させるというコンセプトは変わらないですね。

トイレのタンクによって取り付けできるものと取り付けできないものがあるようです。TOTOやリクシルの他にもメーカーがあると思いますので取り付けを検討する方は取り付け対象の品番かよく確認してくださいね。

気になる取り付け方法ですが、下記サイト様で写真付きでかなり詳しく紹介されていました。

流せるもん CWA-66 紹介と取り付け

http://003sh.ou-net.com/blog/?p=5756

こちらのサイト様を参考に取り付けができたとして、リモコンをもっとスタイリッシュな感じにしたいなという新たな欲望が生まれてきます。笑

シャワートイレ用リモコンは取り替えできるのか?

流せるもんと一緒によく購入されている商品として、下記のリモコンが人気みたいですが併用可能なのか?

調べてみましたが、流せるもん自体の取り付け方やリモコンがすでに付いているトイレ・ウォシュレットの取り付け方がよく紹介されており、対応できるかどうかがいまいちわかりませんでした。

こちらに関しては引き続きリサーチして情報がわかり次第追加していこうと思います。

壁に穴を空けずにリモコンを取り付ける

こちらもかなり重要な項目ですね!壁に穴を空けてしまうと原状回復が難しいので穴を空けるのは絶対に避けたいです。

こちらを調べているとトイレットペーパーホルダーの取り付けで最初から穴が空いているので、穴を増やさずその穴を利用すれば最終的に原状回復しやすいとアイデアがあるみたいですね!

こちらTOTOから純正で出ているようでサイズ感的にも安心かと思います。

TOTO製以外の機種に関しても出ているようなので、TOTO製ではない方も要チェックです。

取り付け方法はもともと取り付けられているトイレットペーパーホルダーを取り外し、そこにプレートを挟むようにして取り付けしていくようですね。

たしかにこれなら新しく穴を空けずにリモコンの取り付けが可能です。

詳しいやり方はこちらのブログ様で詳しく紹介されています。

賃貸でTOTOウォシュレットのリモコン取付ならコレ。 壁に穴あけ不要の専用プレート

https://www.snowinnovember.info/archives/2017122400_washlet_remote_plate.html

全て賃貸で実現可能なのか

さて賃貸でもトイレの自動洗浄、そして穴を空けずにリモコンを設置できるのかという計画ですが、まだまだ計画中の下調べ的な段階で実現可能なのかは正直わかりません。

しかしこの理論でできる可能性はあると見込んで、この計画をここにまとめてあるので、実際にやる時が来ればこの計画が役に立つ事は間違いないと思っております。

もし実際に試された方やもっとこうした方がいいんじゃないみたいな案があれば教えていただきたいです!ただ実際にやってみて取り返しがつかなくなったなどの責任は私には取れないので実行するときはあくまでも自己責任でお願いします。

原状回復を目標にしていますが、どれだけ丁寧に施行するかやその環境など様々な条件が重なり良くも悪くもなることをご理解の元、改めてこの計画を見てもらえると嬉しいです。

また実行したら報告しますね。